山芋を掘ってみた! 3

もうカンの鋭い方は
承知だと思いますが
オチとしては
結局のところ
この三部作が
『山芋を掘る』
ことになっている
ということなのですけれど…笑
続きを。。。
掘り進めていくわけです
周りの土を掘っては
他の根っこをちぎったり
削ったりしながら
掘るを繰り返しますが
山芋自体は柔らかく
直ぐにポッキリと折れてしまいます
しかも、個体差があるので
どのくらいまで戦わないと
行けないのか本当に
辛いです。
やっと全貌が見えた時には
ギリギリ暗くなって
辺りが見えるか見えないかの
時間までかかりました。
掘り始めてから
4時間くらいでしたね。
もう山芋を掘ることは
したくない!
と思いましたが
自分で掘った山芋を
すりこぎ棒で、すって
食べた時は
もう最高でしたよ!
後日談
葉っぱを見つけて
根っこまで辿り着いたら
テープをツルに巻いて
秋以降になってから
掘ったら、他の植物が
枯れていたりして
掘り安いそうです。
是非みなさんも
山芋を掘って
美味しく食べてみませんか?
と言ったところで
『山芋を掘る』=『面倒くさいことになる』
が近い意味になるのではないかと
思います。