タワシだと!

前回の続きです。

カットグラスのお手入れの方法。
そもそも、カットグラスってなんぞ?
というところから説明しますね。
フランスの○カラとか
ボヘミアングラスとか
グラスの表面を削って模様を入れたグラス
のことを指します。
カットする(切る)
ガラス(硝子)なので略して切子も
カットガラスの1つ。
意外と思われますが
タワシで洗っていただいても
大丈夫です👌
ガラスの硬度よりタワシの繊維の硬度が
柔らかい為でして
スポンジでは
カットを入れてある
溝の奥までなかなか上手く洗えないので
カットの方向に沿って
軽くシャッシャッと動かして
貰うと良いと思います。
また、洗い終たなら
布で拭く時もカットの方向に沿って
溝にしっかり布がはまるように
水気を拭き取ることもお忘れないよう
この時も布を替えて2度や3度
拭き取るといつまでも
綺麗なままお使いいただけます。
タワシではワイングラスの脚など
折れやすい部分があると大変だったり
しますので、歯ブラシを使って洗うことも
あります。
折角高価なお買い物をされたのですから
最後まで、飲み物のお供出来るよう
扱っていただけると
職人さん達も嬉しく思います。
詳しくはお問い合わせいただいても
お越しいただいて聞いていただいても
お手伝いいたします。
こっぷ屋さん
0995738131